厄除け祈願

  1. HOME
  2. 厄除け祈願

厄除けについて

厄除け祈願は1年間の無事を祈り、当人の開運を目的としたご祈願になります。
大切な節目の時にも平穏に、そしてしっかりと前に進むための重要な祈りです。
厄年の年齢はお寺や神社ごとに異なりますが、ご自身のお気持ちでいつでもご祈願をお受けいただくことができます。

小石観音寺の厄除け祈願

本堂にてご祈願

観音さまをおまつりする小石観音寺の本堂において、厄年の方のお名前を読み上げながら御祈願をいたします。 数百年脈々と受け継がれる真言密教の御祈願方法です。
付き添いの方もお堂にお入りいただけます。

厄除け祈願の時期について

厄除け祈願は厄年に当たった方の一年の開運を祈ります。
厄年は誕生日に関係なく、生まれ年で確認します(数え年)。
したがって数え年の変わり目である、年末(12月後半)から節分(2月3日)にかけてご祈願を申し込むのをおすすめします。

節分までにお申し込みが可能な方は、2月3日の厄除け大祭のご祈願をお申し込みください。

それ以外の時期につきましても通常のご祈願同様に、厄除け祈願を年間を通してお申し込みいただけます。

厄除け祈願当日の持ち物・服装について

当日の持ち物に関しましては、お供え料を寺務所にてお納めください。
(のし袋入れる場合、表書きは『御供』とするのが一般的です)
服装に関しまして特に決まりはありませんがお堂内は、冷暖房などの設備がございませんので、特に妊婦様は温度調節可能な上着などお持ちいただければと思います。

祈願お申し込みの流れ

  • 1
    HPまたはお電話で日時を予約

    予約なしでも受付可能ですが、山内行事と重なる場合がありますのでご予約をおすすめします。

  • 2
    申込用紙を窓口へ提出

    寺務所受付で、住所・氏名など必要事項をご記入ください。

    本堂
  • 3
    本堂にてご祈祷

    本堂内、仏前にてご祈祷をいたします。
    付き添いの方もみなさまお堂にお入りいただけます。

    小石観音寺本堂
  • 4
    祈祷後、祈念品の授与

    ご祈祷が終わりましたら、祈念品をお渡しいたします。

       小石観音寺本堂

祈願の祈祷料

本堂において
御祈願いたします。
ご祈祷札(小) 5,000
本堂において
御祈願いたします。
翌日以降、さらに
日数をかけて御
祈願をいたします。
ご祈祷札(中)
授与品(厄除け守り)
7,000
本堂において
御祈願いたします。
翌日以降、さらに
日数をかけて御
祈願をいたします。
ご祈祷札(大)
授与品(厄除け守り)
10,000
本堂において
御祈願いたします。
翌日以降、さらに
日数をかけて御
祈願をいたします。
ご祈祷札(箱札)
授与品(厄除け守り)
祈祷料20,000円~
本堂において御祈願いたします。 ご祈祷札(小) 祈祷料5,000
本堂において御祈願いたします。
翌日以降、さらに日数をかけて御祈願をいたします。
ご祈祷札(中)
授与品(厄除け守り)
祈祷料7,000
本堂において御祈願いたします。
翌日以降、さらに日数をかけて御祈願をいたします。
ご祈祷札(大)
授与品(厄除け守り)
祈祷料10,000
本堂において御祈願いたします。
翌日以降、さらに日数をかけて御祈願をいたします。
ご祈祷札(箱札)
授与品(厄除け守り)
祈祷料20,000円~

厄除け祈願に関して
よくあるご質問

のしの表書きについて

当日寺務所でお供えいただくご祈祷料をのしに入れてご用意いただく場合の表書きは「御供(おそなえ)」とされるのが一般的です。(神社などでは「初穂料」)

誰とお参りに行ったらいいですか?

一般的には、ご夫婦や両家のご両親とお参りにいらっしゃる方が多いです。
堂内には十分に座席を設けていますので、付き添いの方もご一緒に本堂にお入りいただくことができます。

お札の祀り方について

ご祈願をしたお印として、ご祈祷札をお渡し致します。
一年間の厄除けと健康を願うものですので、ご家庭では目線より少し高いところで粗末にならない場所に立てかけてお祀りください。
約一年経ちましたら当山にお納めください。

節分厄除大祭のご案内

小石観音寺では節分の日に厄除開運を主旨とした大祭を行います。
厄年の方だけでなく、その年の星まわり(運勢)をよくするご祈願を行います。
申し込み期間は12月の終わりから2月3日までとなっています。
今年一年健やかに過ごせますよう、ぜひお申し込みください。

星まつり節分大祭ページへ

直接お参りできない方には郵送いたします

遠方にお住みの方など、直接の来山が難しい方には郵送でのお申し込みも受け付けております。

フォームのテキスト欄に

  • ご祈願料
  • お送り先のご住所
  • 郵送希望の旨

を記載の上、お申し込みください。
当山より内容の確認、振込先のご連絡をさせていただきます。

  1. 申し込み
  2. 内容確認
  3. ご入金確認
  4. 当山にてご祈願
  5. お札、お守りなどの祈念品郵送
という流れになります。

    お申し込みフォーム
    担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。




    必須申し込み内容

    必須ご希望日



    必須ご希望日時

    必須氏名

    ※安産祈願の場合はお母様のお名前

    必須フリガナ

    電話番号

    必須メールアドレス

    テキスト