水子供養

  1. HOME
  2. 水子供養

水子供養

「水子」とは、一度はお腹に宿った命ではありますが、様々なご事情により、
父母の顔を見ることなく お亡くなりになったお子様の霊位のことです。
小石観音寺では、会えなかった赤ちゃん、 早く亡くなってしまったお子さんの為に、 霊位を丁寧に供養しています。
水子さんのことでお悩みの方がおられましたら、 どうぞお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

「水子」とは、一度はお腹に宿った命ではありますが、
様々なご事情により、父母の顔を見ることなく
お亡くなりになったお子様の霊位のことです。
小石観音寺では、会えなかった赤ちゃん、
早く亡くなってしまったお子さんの為に、
霊位を丁寧に供養しています。
水子さんのことでお悩みの方がおられましたら、
どうぞお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

水子供養はお子様の命に思いをささげるために修します

ご両親が早くに亡くなってしまった水子を思いながらも、気持ちを整理していくことが何よりも大切です。
小石観音寺では水子に対しお供えを捧げ、読経することで、これからの一歩を踏み出す支えとなる大切な祈りの時間を提供します。

このような方は水子供養を

・様々な事情で一度お腹に宿った命でありながら早くに亡くなってしまったお子様をお持ちの方。
・水子の霊位に対して思いを示したいとお考えの方。
・お寺という祈りの場で水子にお供えをしたい方。

水子供養を行う時期・タイミングについて

明確な決まりはありませんので、気持ちの整理をつける区切りのタイミングにお詣りください。
実際に供養を行うのは午後の時間帯が一般的となっています。

小石観音寺の水子地蔵の紹介

参道入口に当山の水子地蔵はお祀りされています。
お詣りに来られる方は、こちらのお地蔵様に水をかけ手を合わせます。
お水をかけるという作法はお水をお供えするという意味合いがございます。

小石観音寺の水子供養の特徴

小石観音寺では本堂の観音様の前にて丁寧に供養を致します。
古くから命の誕生を祈ってきた当山だからこそ、
早くに亡くなられた命に対しても同じように深く祈りを捧げなければならないと思うわけであります。
水子には用意した御膳をお供えし、十分に満足していただくことで、
施主の皆様の心身の健康を合わせて祈願することが大きな特徴となっております。

水子供養の流れ

  • 1
    HPまたはお電話でお申し込み

    お供えの御膳を準備いたしますので、前日までにご予約をお願いいたします。

  • 2
    日程調整

    日程を調整し、水子供養法要を行う日時を決めます。

    本堂
  • 3
    法要

    当日お寺にお越しいただき、法要を行います。
    当日の法要は、
    ①本堂にて法要
    ②本堂内にて、皆様のお焼香
    という流れとなります。
    ※30~40分のお勤めとなります。

    小石観音寺本堂
  • 4
    契証の授与

    水子にお供えを捧げ、しっかりと供養をしたしるしとして契証をお授けします。 ご家庭でお祀りください。一連の流れは以上となります。

    小石観音寺

水子供養の時間とお供について

・水子供養は午後に行う場合が多いです。
・水子供養のお供え料は30000円となっています。
 当日、寺務所にてお納めください。
・その他、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム




必須氏名

必須フリガナ

電話番号

必須メールアドレス

必須お問い合わせ内容