1. HOME
  2. 定例行事
  3. 四万六千日夏季大祭

四万六千日夏季大祭

2020年8月9日

昔より、此の日一日お詣りすれば「四万六千日お詣りした功徳がある」とも亦は事業繁栄の「黄金の長」になれるとも言い伝えられ大願成就の一夜として、 「観音様の夜詣り」と一般に知られ、夏の北九州の名物になっております。

夏季大祭ページへ